年末年始

今日の三重県名張市は時折風が強く少し寒いです。昨日は暖かかったのですが、さすがに年末に向けてのこの時期になると暖かさも続きませんね。保護犬活動の一般社団法人SORAさんの一時預かりママのお手伝いで、お預かりしていましたワンちゃんのまつりちゃんが、見事に素敵な里親様とのご縁をいただきました。不思議なくらいにまつりちゃんにピッタリで、私が想い描いたようなご家族に迎えていただきました。最高な笑顔のまつりちゃんにもう涙涙…でございます。こちらのご家族のお兄ちゃん達にも生まれて来た小さな命を守ってあげることの大切さが伝わって行くのでしょうね。たくさんの応援をありがとうございました。バタバタと気付けば11月はブログ更新がなかったですが、年末年始に向けての有田焼の商品のご紹介です。二と三枚目写真は、陶工 幸左衛門の染錦布袋画角皿、ぽってりとした布袋様が、とても福々しく縁起も良さそうです。手描きのため各々の布袋様の表情やタッチが若干異なりますが、それも味となり見所の一つです。お皿の大きさも多用に、一品盛りや取り皿にもおすすめです。古い伊万里ものではございませんが、伊万里を受継ぐ良質で筋の良い現代の有田焼です。サイズ:縦横約17.1㌢×17.1㌢ 高さ3.1~3.6㌢(湾曲型) 販売価格:五枚セット 6,600円(税込)(共箱あり)

四と五枚目写真も同陶工 幸左衛門の染付菊香画小丼、向付として一品お料理もとても映えそうですが、高台の高さが2.3㌢と高めなので、このような器で小丼として何か頂いてみたいです…高級感が出そうです。サイズ:口径11.8㌢ 高さ8㌢ 販売価格:五枚セット 5,500円(税込)(共箱あり) 年末年始のお料理映えにぜひお一つラスティックの商品をご検討ください。またのお問い合わせやご来店を心よりお待ちしております。